カテゴリ:RZ250RR( 11 )
パーツ交換開始4
エンジン掛からずで、プラグがかぶり捲くっているので、スロットルバルブの開度がうまくいってないのと、フロートの調整もダメみたいですね。

c0118250_2094099.jpg


再度、フロート調整です。
前に調整した時に、ガスケットの分、あってなかったかも?
今度は、しつこくやりましたからバッチリでしょう。

c0118250_20104080.jpg


フロートの調整ですが、この小さなニードルバルブの先っちょを触れるか触れないかの僅かなところで調整しています。

c0118250_20112075.jpg


バッチリだと思うんですけど、実際にエンジン回らないと、なんとも言えないかな。

c0118250_20114680.jpg


キャブが1対なので、同調させなければいけないのですが、これにも問題がありました。調節に使用しているスクリューの先が偏磨耗していたのです。斜めに削れているため、回すとまるっきり違うセッティングなってしまいます。
これ要交換です。
こんな状態なのに、よく修理出来たと思うんですけど、ちゃんとやっていなかったのがバレバレですね。あるバイクショップ!自分もしっかり見れていないのがいけないのですが。。。ボッタくられたな。

パーツ来るまでは、クランク内に流れ込んでいる可能性があるガソリンを綺麗にする事にします。これ、アドバイス頂きました。感謝!
でも、クランクにガソリン流れ込んだとしたら、シール類がやられている可能性もあるんだよなぁ~。24年間、腰上も、腰下も開けられていないから怖。そのうちやらないと動かなくなる可能性ある。

こんな状態なので、まだまだ作業は続きます。


続く








[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-07-07 20:08 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
パーツ交換開始3
仮付けして一旦お休みしましたが、配管やって、社外品のフューエルコック付けました。スロットルケーブルを微調整で完了です。

c0118250_12102293.jpg


社外のフューエルコックは、こんな感じですけど、配管は上下に動かしてもいいのかな?

c0118250_12104127.jpg


もう少し、調整した方がいいかな。

c0118250_1211081.jpg


回せていないのもありますが、かなり濃い目のセッティングです。

c0118250_12115931.jpg


汚れているので、エリーゼ、ウィッシュで使用した、エンジンシステムコンディショナーで、清掃です。

c0118250_12113945.jpg


こりゃいい!
吹きかけるだけで、綺麗になります。

c0118250_12122246.jpg


電極の周りがちょっと黒いの残っていますけど。

この状態で組み込んで、エンジン始動です!
って、エンジン掛かりません。失敗だったようです。
プラグ外すと、ベッチョリです。完全にかぶっているので、ガスが濃いのかな。。。
こりゃまたバラして、フロートの調整ですね。

c0118250_12125427.jpg


ちょっと弱りかけていたので、充電しておきます。

2日がかりで作業したにも関わらず、エンジンかけれませんでした。撃沈。
夜な夜な作業継続です。


続く









[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-07-06 12:09 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
パーツ交換開始2
クリーナーに浸してから、ちょっとだけ擦って綺麗にしました。これだけバラバラにすると、戻せるか心配です。困った時は、あそこに持ち込もうかな。。。

c0118250_1233499.jpg



既に何がなんだか分からなくなっています。

c0118250_1235922.jpg


これが一番重要なパーツかな?ニードルバルブです。
ちょっとした緩みで、オーバーフローしたりするんですよ!
ゴムのOリングのみ交換の出来ないパーツ、高いぞ。

c0118250_1242717.jpg


組み付けを開始したんですけど、やっぱり分からなくなってきました。
パーツリストもありますが、細かい図がないんですよ。
だから、教育用?キャブの登場です。何かの時に予備として購入しておいたものです。これ見れば、同じように組めばいいので安心です。

c0118250_1245866.jpg


フロートには、気を使っています。

c0118250_1252447.jpg


ニードルバルブも微妙なんだよなぁ~。

c0118250_1254579.jpg


キャブ本体の劣化に対して、フロート、ニードルバルブの新しい事。

c0118250_126494.jpg


組み込んだら、同調です。
スロットルバルブの隙間が0.7mmらしいので、そこに合わせて、左右の動きを同調させますが、これが簡単に合わないんだな!
試行錯誤しましたけど、コツが掴めました。

c0118250_1262487.jpg


キャブ単体の完成です。

c0118250_1265358.jpg


取り合えず、仮付けで一旦終了。

c0118250_1271331.jpg


教育用?キャブが非常に汚れているので、これも分解して清掃します。


天然ゴム手袋は、クリーナーキャブの溶剤と化学反応を起こして、我慢出来ないほど、熱くなります!危険なのかも。。。


続く









[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-07-05 22:02 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
パーツ交換開始
購入してきたパーツの交換を始めました。簡単に交換できる物はいいんですけど、キャブ関係は、全部バラさないと出来ないので、意外と大変ですよ。

c0118250_22595331.jpg


このバイクは、フルカウル仕様なので、いじる時は、全部外さないと出来ません。
無理にやってもいいんですが、時間掛かりすぎるので。

c0118250_2301111.jpg


これが一番簡単な交換になりますね。
フューエルコック外して、付けるだけ。
このフューエルコックが、どのくらいの期間、正常に機能してくれるのだろうか。

c0118250_2303172.jpg


外したキャブです。
これ外すの面倒なんです。

c0118250_2305070.jpg


狭いし、掴みどころないし。
あのブタ鼻が、引っ込んでくれれば楽なのに!

c0118250_231139.jpg


バラバラにしましたよ。
戻せる自信がない@爆

c0118250_2313895.jpg


クリーナーでビショビショに浸すくらいまで。
意外と汚れていたのは、なんでだろう?ガソリンタンク錆びたか?

それにしても、この甘い香りが好きなんです。やっぱりクレのクリーナーキャブが一番だな。

c0118250_2315851.jpg


知識ないので、パーツリストとサービスマニュアル見ながらやっています。
戻せるかな・・・。


続く









[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-07-05 10:58 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
パーツ購入
またまた、パーツの購入です。お金のかかるRZ250RRのパーツなんですけど、とっても小さなパーツなんですが、高いんですよ。それでも、メンテには必要不可欠なので、買わないといけないんです。全部で3万円超えました。

c0118250_22435235.jpg


フューエルコックアセンブリです。アセンブリじゃなくて、部品単位で出してくれよぉ~!これが1年くらいしかもたないんですよ。クソ~!!

c0118250_22442177.jpg


キャブレタのフロートチャンバのガスケットです。
ケチると漏れるんですよ@爆

c0118250_22444890.jpg


フロートを留めるピンです。
24年も交換していないパーツです。もうボロボロに見えるので交換。

c0118250_22452085.jpg


フューエルパイプのクリップ。
繋ぎ目から漏れると、危ないので弄ると毎回交換しています。

c0118250_22454113.jpg


キャブレタのフロートです。
これも24年間、1度も交換していないパーツです。
かなり汚れが付着しているので、交換しちゃいます。

c0118250_2246222.jpg


ニードルバルブセットです。
これは、消耗品ですけど、ダメになると、オーバーフロー起こして、クランク痛めます。

c0118250_22463221.jpg


フューエルパイプです。
今回、社外品のコックを付ける予定なので、予備として購入しました。
切って使用するので。

c0118250_22465270.jpg


エアスクリューセットです。
微妙な調整が必要なので、交換します。

c0118250_22471565.jpg


パイプのクリップ。フューエルより細めです。

c0118250_22475695.jpg


メインジェットのワッシャ。
これも劣化すると、悪さするパーツです。

c0118250_22481849.jpg


パイロットジェットです。


今回購入したパーツでした。2stのバイクを維持していくのは、大変ですよ。製造開始から24年も経過すると、パーツの生産も打ち切られていますからね。さらに、ここ2年くらいで、パーツの価格が思いっきり上がっています!厳しいよぉ~。
苦労しますけど、2stの加速と軽さは、止められません。気持ちぃぃぃいい。
エリーゼに比べたら安いもんですよ@爆









[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-07-04 12:42 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
左のキャブがオーバーフロー
超久しぶりのRZ250RRの話題です。
ちょっと前から気になっていたのですが、見てみぬ振りでやり過ごせなくなりました。明らかに左のキャブからガソリンが染み出しています。詰まったかな?

c0118250_19172971.jpg


フルカウルって、ばらさないと何も出来ません。
しかも、ゴム類が劣化しているので、外すの大変です。

c0118250_19174377.jpg


これで製造から24年ですけど、綺麗な方ですね。

c0118250_1918552.jpg


この状態にして、やっとキャブに手が届きます。
それにしても、2気筒っても厄介ですね。同調させないといけないし、外すのも、付けるのも2倍ですから。原チャリは楽だった@爆

c0118250_19181963.jpg


キャブ見ましたが特に詰まりもないですね。
ん~フローターの引っかかりもないし、ちょっとだけ下げてみよう。

c0118250_19183482.jpg


一応、穴という穴は、吹き捲ってます。
組み付け後にエンジン一発始動するから大丈夫でしょう。
これでちょっと様子見しようかな。

バイクの季節と、オープンの季節がカブるのが難点です。










[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-04-19 13:34 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
ミラーがポッキリ逝ってしまいました@補修編
昨夜、遅くまで補修を試みてました。根元から外して、構造を確認しました。どうやって製造したんだろうという構造でしたね。中にスプリングで調整するようになってました。密閉されたミラーなのに。。。

c0118250_19141097.jpg


c0118250_19142166.jpg


中の調整をユルユルにして、台座に残ってる部分から補修しました。
かなり割れていたのですが、破片が飛ばずに残ったので、全てを取り囲むようにプラリペアをたっぷりかけてました。

c0118250_19144222.jpg


割れ目にも浸透するようにやったのですが、あまり浸透すると、今度は、ミラーの角度調整が出来なくなってしまいます。微妙な調整が必要です。

c0118250_19145778.jpg


これが超便利なプラリペアです。粉末状のアクリル樹脂と溶剤がセットになってます。溶剤は、注射針のような容器になってるので、まるで覚せい剤のセットに見えます。ラリるのは同じかも?この溶剤のシンナー臭がきついんです。

c0118250_19151280.jpg


土台がしっかり固まったので、つなげてみました。見た目は、しっかりと繋がってるように見えるんですけどねぇ~。

c0118250_19152657.jpg


強度不足?走って振動加わったらポッキリ逝きそうですよね。

c0118250_19153965.jpg


厚めにのせたんですけど、今一かもしれません。接着面をヤスリで擦ればよかった。これ失敗かもしれません。とりあえずは、この状態で様子見してから、見た目を綺麗に仕上げたいと思います。









[PR]
by lotus_elise_111r | 2007-08-03 13:20 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
ミラーがポッキリ逝ってしまいました
ガレージで作業していて、RZを壁に倒してしまいました。
センタースタンド立ててたから、まさか倒れないだろうと思っていたら、見事壁にゴツンと倒れて、ミラーがポッキリです。

c0118250_19123861.jpg


フルカウル仕様のミラーなので、社外品も付きません。1984年製造なので、補修部品も製造終了してます。金払ってでも買いたいところですが、何処にも売ってな~い。

c0118250_19125077.jpg


ヤマハに在庫があったとしても、この部品は、ASSYで交換なんです。だから、樹脂の部分だけを、プラリペアで補修してもダメなんじゃないかと思います。

c0118250_191329.jpg


見事に右ミラーがポッキリです。ミラー直さないと公道走れません。困ったもんだ。取り合えず、プラリペアで、補修を試みてみます。









[PR]
by lotus_elise_111r | 2007-08-02 20:52 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)
マタ~リの午後
コメダ朝オフの帰りに下柚木にあるドライバースタンドに行きました。当初、行く予定がなかったのですが、南大沢~って、聞かれたのが耳に残ってしまい、割引券あるから、2ストオイルでも買おうと寄り道しちゃいました。

c0118250_1993640.jpg


ドライバースタンドの2りんかんです。場所は、南大沢ですけど、野猿街道沿いの下柚木になります。品揃えもまぁまぁですし、店員の知識が豊富なので、好印象です。

c0118250_1995479.jpg


朝のうちは、土砂降りもありましたが、雨も止んで日が出てくると、バイクも多くなりますね。雨降ると乗らない人が多いですものね。

c0118250_19103732.jpg


目的は、オイルだったのですが、10%引きなので、春夏秋に着れるジャケットを買ってしまいました。全体がメッシュになってるので、風通しがいいですし、脊椎、肘には、パットが入ってます。
これ3WAYになっていて、インナー脱着式で、風も雨も通さないカッパ?になってます。あとは、ウデの部分も取れて半袖くらいになります。
なかなか、着心地も良くて気に入りました。

c0118250_19101094.jpg


本来の目的のオイルです。エンジンオイルは、YAMAHAの赤缶です。高いですけど旧車なので、純正の最高グレードを選択しました。
あとは、ギアオイルです。車のオイルを流用しようと思いましたが、エステル系なんて入れたら、オイルシール破けそうなので、純正にしました。

23年前のバイクなので、色々気を使いますよ。

ジャケットは、元々10%引きだったのですが、ハガキ持参でさらに10%引いてくれました。ハガキには、引けないと書いてあったのですが・・・ラッキー!

c0118250_1911482.jpg


昼過ぎに家に帰ってきたのですが、お腹空きません。当たり前ですけど。
昨日から、色々出掛けて疲れたので、午後はマタ~リです。

コイツは、ピーチクといいます。マメルリハのメスです。
野性味あふれる性格です。

c0118250_19112047.jpg


コイツは、パーチクです。オスなので、人間の言葉をよくしゃべります。

c0118250_19113673.jpg


2羽揃って、ピーチクパーチクです。
お茶飲みながら、コイツ等とお話しました。
なかなか頭が良くて、車で帰ってきてシャッター開ける音で、ギャーギャー鳴きながらお出迎えしてくれます。門の音や、足音でも大歓迎のギャーギャーです。
かなりの寂しがり屋さんです。


マタ~リしてたのですが、車検に車もって行く前にオイル交換しないといけませんから、このあと交換作業しました。









[PR]
by lotus_elise_111r | 2007-07-22 18:44 | RZ250RR | Trackback(1) | Comments(0)
RZ250RRのフューエルコック交換
ずっと懸念していたフューエルコックをアセンブリで交換しました。
負圧式のキャブなのにガソリンがちょろちょろ出てるようなので、思い切って交換しちゃいました。コック内のホームベース単品で交換しても良かったのですが、まぁ4,000円くらいの差なので、アセンブリで交換です。

c0118250_198382.jpg


レストア前は、タンク内が錆び錆びの状態でしたから、ストレーナーも茶色く変色してます。詰まりなどは綺麗にしてるのですが、20年以上前の物ですからあまり信用できません。

c0118250_1975492.jpg


レストア時には、このアセンブリのキットが在庫ゼロだったのですが、バックオーダーで製造されたみたいですね。

c0118250_1973050.jpg


現状、付いてるのは後学のためバラシましたが、やっぱりゴム、樹脂などは、へたってます。交換して正解です。

あとは、キャブのフローターあたりからガソリンがにじみ出てるのが気になります。単にガスケットが問題ならいいのですが、オーバーフローでもしてるのだろうか?カブッた時もあるのでね~。

お金と手間がかかる趣味です。
でも、2ストは手放せませんよ。








[PR]
by lotus_elise_111r | 2007-07-06 23:45 | RZ250RR | Trackback | Comments(0)