肉・肉・肉・肉・肉・肉・肉・焼肉 京城2
このお店の特徴は価格が上の肉から、売り切れになっていきます。
普通、リーズナブルな?安めの?からなくなると思うんですが、旨いの知ってる方が多いようで、
入店と同時に肉の奪い合いといった感じです。

コチラからの続きです。

c0118250_10534663.jpg



c0118250_10535921.jpg


まずはサイドメニューから。
焼肉店のサラダって、なんか美味しいと思いませんか?ドレッシングが口に合うのかな?必ず頼む一品です。


c0118250_10541421.jpg


センマイ刺しです。
見た目がもう少し可愛ければいいのにね。


c0118250_10543014.jpg


センマイ刺しの浸けダレですけど、これ大好きです。
センマイの歯ごたえとこのタレが絡まり合うのって素敵です。


c0118250_10544817.jpg


イカ刺しです。
イカは、あおりイカを使用しています。


c0118250_1055258.jpg


あおりイカは旨い。
このタレは、センマイのと似てるけどちょっと違う。
きゅうりに春菊が合わさって、これは旨いですよ。

ちなみに、焼肉屋でサイドメニューを頼むのは邪道だとかいう人いますけど。。。
まったくそんなの関係なく頼みます。その店の特徴を味わう事が出来ますから。


やっと肉の登場です。


c0118250_10562175.jpg


取り合えず、最初にサラダ頼んでから、タン塩ですよね。
やっぱり塩から食べるのがいいのかな?
自分の場合は、基本が塩なので順番的に最初でなくてもいいかと思うんだけど。


c0118250_10555481.jpg


この上タンは旨いですよ。脂が程々に乗っていて、柔らかく、噛むと肉汁が染み出てきます。


c0118250_1056525.jpg


昔は、もう少し厚みがあったと思うんだけど。。。
それでも、他店に比べれば、厚めになっています。


c0118250_1057618.jpg


主役は、上巻ロースですよ!!この肉は生でも食べれるんです。
生で食べると口の中で、脂溶け出すのが分かります。
中トロって感じになります。


c0118250_10572084.jpg


生でイケる肉ですけど、焼いちゃいます。それは、口の中で溶け出さない脂を炙る事で溶けさせるためです。焼きすぎちゃいけません。必ず炙るだけです。
中トロが大トロに変化します。滴る脂を落とさないように食べましょう。


c0118250_10574444.jpg


上ロースです。これも生でイケますけど、上巻のような上品さがないような気がします。


c0118250_10575998.jpg


上巻と同じような感じですけど、食べると違いがハッキリ分かります。


c0118250_10582042.jpg


これが普通のロースです。
このロース違いを食べるのも面白いですよ。
ちゃんと違いが分かりますから。


c0118250_1059633.jpg


とうとうロース4種類目。
笹身ロースです。
赤身多めの脂少な目です。脂もサシという感じではないです。


c0118250_10583724.jpg


カルビです。上が売り切れていたので。。。
普通のカルビは、ロース達のような驚きはないですね。


c0118250_10594023.jpg


臭みがなくて、あの独特の歯ごたえがいいですね。
内臓肉は、唯一これだけ食べました。
ホルモンと言っても和牛@爆

ちなみに、塩とタレの境界線って持ってますか?旨そうな肉は、塩、安めの肉には、タレを選択です。
基本的には、タレって余り好きではないです。肉本来の味が消えるような、焼かれた時に香りが、肉に移ってしまうのが嫌ですね。
これも好みの違いでしょう。


これだけ頂けば、大満足です。
やっぱりこの店の肉質が一番好きだなぁ~。


焼肉 京城 北千住店 (焼肉 / 北千住)


食べログ グルメブログランキング




[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-03-15 23:52 | yummy!(おいしぃ)
<< wishのエンジンオイル交換 肉・肉・肉・肉・肉・肉・肉・焼... >>