本日のランチ@蹴飛ばし屋
すでにこのネタは、1ヶ月遅れています@爆
3月の下旬ですから、そろそろ桜の時期なので、蹴飛ばし屋に行きました。馬肉の美味しい季節といえば、桜の時期ですからね。馬肉=サクラ肉って事で、桜の季節なんです。

食べログ グルメブログランキング

c0118250_1122438.jpg


前に書いたところは、中江というところで、吉原大門の向いです。まぁ商売上手な店です。

ここも有名なお店で、森下にあるみの家です。創業は明治時代からです。みの家の方が、中江より古い。

c0118250_1124633.jpg


歴史を感じさせない入り口@爆
このあたりは、空襲でやられていますから、戦後の建物ですね。

c0118250_113347.jpg


みの家の名物?巨大なクマデです。
その隣の時計も巨大です。

c0118250_1132048.jpg


外観も古いですけど、室内も古いです。
窓もサッシなんてないですから。
障子側に座る場合は、障子を開けて出入りします。エリのサイドシルより高さあるので注意して下さいね。
これ名物の一つですからね。

c0118250_113409.jpg


東京の桜鍋としては、安い方ですね。
熊本だともっと安いんだろうか?

c0118250_1135595.jpg


初心者の方は、メニューの裏面に、作り方が書いてあるので、よく読みましょう。
でも、仲居のおばちゃんが、親切に教えてくれますから。

c0118250_114930.jpg


たまごがとても新鮮です。黄身が盛り上がってるの。

c0118250_1142549.jpg


桜なべです。これは、ロースを選択しました。
馬肉は、脂がほとんどないので、柔らかく食べやすいロースです。
脂身が付いて来るんですけど、これは最後の方まで取っておいて、十分に旨みを鍋に出しましょう。食べるのは最後の最後ですからね。

割り下と味噌の味付けです。

c0118250_1143814.jpg


オプションの焼豆腐は、一丁出てきます。

c0118250_1145198.jpg


これは標準。しらたき、長ねぎ、麩。
こちらは、長ねぎ、中江は、たまねぎという違いがあります。

c0118250_11513100.jpg


割り下は2種類あるんです。
濃・薄割り。

c0118250_1153372.jpg


味噌は、かき混ぜましょう。
肉が桜色に変色したら食べ頃です。茶色くなるまで煮てはダメですよ。

c0118250_1154911.jpg


追加の肉ですけど、試しに安い方の肉にしてみました。
これは、肉質の違いがハッキリします。お薦めできません。

さらに、ロースも追加しました@爆
(5人前完食・・・)

c0118250_116384.jpg


なべだけでもいいですけど、馬刺しも旨いです。
臭みないし、食感はマグロの赤身です。
何も付けずにそのまま頂けますよ。

c0118250_1161977.jpg


濃いものには、白飯ですよね?おひつは空っぽになりました。

これだけ食べていますけど、メタボにならない馬肉です。
脂肪分少ないですから、安心して暴食して下さい@爆
コラーゲンはたっぷりです。

年取って脂がきつくなった方にも適していますよ。
煮込まれた脂身も、脂っぽくないです。

c0118250_1163470.jpg


入ると下足番がいます。この大きな札を渡されます。
会計は席で。会計終わると、会計済の札を渡されます。

このやり方も昔から変わっていないですね。


みの家 本店 (馬肉料理 / 森下)






[PR]
by lotus_elise_111r | 2008-03-20 15:56 | yummy!(おいしぃ)
<< 本日の晩御飯@スシロー HARRY WINSTONを齧... >>